お遊戯箱

遊戯王OCGやカードサプライついて思った事を書いてあったと思います。更新停止中です。

お道具箱 破損したフィギュアを直すよ

リサイクルショップや中古屋さんめぐりは、小さいころからの趣味なんです。
日々売っているものが変わっていき、様々なジャンルが用意されてて面白い。
僅かなお小遣いでもお買い物が楽しめて、中にはユニークなものも見つかる。
そんな楽しみがあり、今でも色々なお店へ足を伸ばしています。

先日も何か掘り出し物がないか物色していたところ…
20171007113643e28.jpg
マジカルキュートなガールが350円!
残念なことに破損品のようです。
20171007113707be0.jpg
商品の状態を確認すると、こんな感じで足が折れちゃっています。
しかしそれ以外は状態がよく、なんとか直せないかと思い購入しました。
続きを読む

お届けもの ラバープレイマット チーム対抗 デッキ構築デュエル [第1期]

なんだかんだで、こちらも入手しました。
20170921202541eb9.jpg
前回のアレなプレイマットの国内版、のようなものです。
基本的なデザインはそのままで、イラストやロゴが日本仕様になっています。
細かく見れば、左下に「NOT FOR SALE」の文字があります。
20170921202629a6f.jpg
未開封ですと、裏面にこんな注意書きも。

早速以前のマットと見比べます。
個体差があるとはいえ、印刷の質が結構違います。
201709212027091d6.jpg
画像の左側はお部屋の照明の真下です。
しかし正規品の方が色合いやキャラクターの輪郭がはっきりとしています。
ガールは公式サイトの画像よりも、なんだか色白に感じます。
20170921202853b6f.jpg
並び替え。
怪しいものは全体的に色が薄く、特にガールは暗めになっています。
写真では伝わりにくいですが、左側よりも右側のほうが実物の色に近いです。
20170921203120629.jpg
背景の演出もわかりやすいかと思います。
控えめというか、コントラストが弱いというか…。
20170921203244cc0.jpg
KONAMIのロゴは若干サイズが異なります。
手持ちは以前のロゴしかないので、ちょっと確証性はありませんけど。
20170921202909522.jpg
やはり正規品の横サイズは60.5cm。
怪しいのは角のカットも微妙に違っています。
もうひとつ写真を見て思ったのですが、
イラストは国内版だと少し右に寄ってるっぽい…?


うーん…怪しいマットは偽造品っぽいですね。
単体で見ればあまり違和感ありませんけど、並べてみると一目瞭然。
きっとYCSの実物も、綺麗な出来栄えなのでしょう。

チーム対抗のマットは高品質で、賞品にふさわしい代物です。
配布期間はもう少しあるようですし(2017/10/9まで)
挑戦しがいのあるマットだと考えています。
…私は個人の方から譲っていただきましたが。
20170921204033305.jpg
これも何かの縁ですし、両方とも大切にしたいと思います。
お取引ありがとうございました。


おまけ。

およそ10ヶ月かけて『バトルガレッガRev.2016』をクリアしました。
すばらしい移植をありがとうございました。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

怪しいプレイマット YCS 2014 Sydney Dark Magician Girl Play Mat

約11ヶ月ぶりみたいですね、お久しぶりです。
先日憧れであったシドニーYCSのプレイマットを入手しました。
20170822201617bd4.jpg
初出は2014年の初めごろでしたっけ?ようやく購入にいたりました。
頑張った自分へのご褒美!…となる予定でしたが、なにやら怪しい感じなんです。
20170822201740012.jpg
とりあえず手持ちのガガガガールと比べると、サイズが小さいことがわかりました。
横60.5cmに対して60cm丁度でした。
調べてみると最近のマットも60.5cmですし、この時点で雲行きが更に悪化。
dmg_mat_bootleg.gif
見た目でわかる範囲では、印刷の欠けも気になります。
ガールのスカート部分に白い点、
左腕の衣装にも小さな白い点、右腕の関節には白い線。
商品画像では白い点はホコリかと思いましたが、そうではないようで…。
201708232149006b4.jpg
細かく見ると、裁断面が粗くなっているのもわかります。
公式のものは綺麗に裁断されており、表面と裏面がぴったり密着しています。
しかし今回のものは表面の繊維が出ていたり、印刷面と裏面が僅かにめくれます。
裏面の素材は僅かに分厚く、素材自体が手持ちのものと異なります。


ネットで偽造品の傾向を調べてみると、上記のことが当てはまってたりします。
マットのサイズ違い、印刷の質、ラバー面の品質などなど…。
今回のマットもその類なのかなー、なんて思えてきます。

楽しみにしていたものだけあって、色々と疑惑が出てきて悲しいです。
正規品と比較しないと見分けがつきませんし、
販売する方も識別できないレベルかもしれません。
うーん…ガガガガールの方は本物ですよね…?

このマットに限らず、
これからプレイマットを購入する方は、下記を参考にしてみるのをお勧めします。
魔界発現世行きブログ
公式プレイマット「偽物」「本物」の区別の仕方  ~あなたのプレマは本物?~
tsunogumi.hatenablog.com/entry/2016/06/29/225608
Twitter - -カードラッシュ秋葉原1号店
twitter.com/cardrush_/status/442959649403191296
twitter.com/cardrush_/status/442960155714400257

通販やネットでの個人売買ではなく、
お店で実物を確認するのが一番無難です。
うーん…今回のマットが偽物だとしたら、一目見ただけではわからないですね…。


おまけ。
20170823223140460.jpg
3月ごろにも素敵なプレイマットが届いていました!
可愛らしいマットをありがとうございました。

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

色々なお買い物

7ヶ月ぶりの近況報告です。
今年は遊戯王20周年らしく、様々な盛り上がりがあるみたいですね。
最近のOCGはちょっとわかりませんけど、アニメは毎週楽しみにしています。
2016092816484202f.jpeg
先日購入したVジャンプも、表紙が遊戯王です。
この表紙を目にしたとき、
「これは私の知っているVジャンプだな」という、安心感のようなものがありました。
私が小学生のときも、遊戯王が表紙になっていることが多かったんです。
20160928164904b9f.jpeg
今回も目当ては付録のカードです。
原作終盤のキャラに似ていますけど、どういう設定なんでしょうね。
単なるファンサービスでも、十分嬉しいものだと感じます。
20160928164927d15.jpeg
サーチ効果があるせいか、実質ノーコストで手札から特殊召還できるんですね。
加えてオネストのような効果もあり、手札にきても差ほど困らない上級カード…。
あれ?今のオネストって、発動タイミングがダメージ計算前でしたっけ…?
このカードは「ダメージ計算時」なので、昔のオネストのように使えそうですね。
間違っていたら、ごめんなさい。
遊戯王カードWiki - ダメージステップ
yugioh-wiki.net/index.php?%A5%C0%A5%E1%A1%BC%A5%B8%A5%B9%A5%C6%A5%C3%A5%D7
うん、今見てもこの部分は複雑です。
20160928165205dd4.jpeg
せっかくなので、以前の付録カードと撮影。
マスターガイド辺りで、世界観の説明があると良いですね。
それにしても、私が離れてからリメイクカードやサポートが色々出てくるとは…。
「サイレント・マジシャン」や「トゥーン」の新規カードなど、夢にも思いませんでした。
20160928165227f6a.jpeg
ガールのフィギュアも増えるとは、考えてもいなかったです。
置き場所がなくなったので、カラーボックスを新調しました。
Amazon.co.jp - 鍵付き 3段 ボックス ホワイト
www.amazon.co.jp/dp/B00TZJS19Y/
私の部屋は日差しが強いため、扉つきのものを選びました。
眺めたいときだけオープンにして、普段は閉まっています。
扉に少し隙間がありますけど、密封で保管するよりはマシかと考えています。
20160928165424bde.jpeg
隣の同じカラーボックスはこんな感じ。
マジカルキュートなガールは背が高いせいか、良い設置場所が思いつきません…。
年末に発売されるアレも、1人ならなんとか置けそうです。

そしてこれ…。
201609281654447db.jpeg
ゲーセンの筐体の外装を買いました。
そこにモニタやらPS4、今までのSTG環境を移植しました。
これもまた時間のあるときに、記事にしようかと思います。
なんだかんだSTGは続いています。


前回の記事からは、こんなものたちを買っていました。
映画のデュエルセットは見に行ける日がないため、購入しませんでした。
20160928165014154.jpeg
ガールや魔法使い族の無限回収は、だらだらと続いています。
大体は何かリサイクルショップで買うついでなので、そんなには増えていません。
201609281650328c4.jpeg
そういえばSDMYには、なんだか白い点がついているカードがありました。
少し前にもこんなカードを見ましたけど、一昔前の米版を思い出します。
201609281656457b6.jpeg
では、また何かありましたら、多分記事にします。

ねんがんの 『マジカルキュートフィギュア』をてにいれたぞ!

約1年とちょっとでしょうか、お久しぶりです。
簡単に記事に残したいことができたので、久々の更新です。
201602261653346e9.jpeg
…と言っても、相変わらずのガール関連だったりします。
先日ゲーセンのプライズとして、写真のフィギュアがやってきました。
20160226165400cac.jpeg
こちらの作品は、以下の通りです。
『マジカルキュートフィギュア ブラック・マジシャン・ガール』
www.chara-hiroba.com/item/item_detail/3541

今月の月末から、一部のゲーセンで入荷されています。
上記サイトをチェックすると、取り扱い店舗も確認できちゃいます。
私の住む「日本一魅力のない県」でも、多少扱っているみたいです。
20160226165510b97.jpeg
最初に目についたのが、ガールの表情です。
サイトの画像は小さいせいか、少々違和感がありました。
肌の色が黄色っぽかったり、
正面を向いているのですが、なんだか妙な感じがしたり…。
2016022616575282c.jpeg
しかし実物は色白で、表情もサンプルより可愛く仕上がっています!
ぱっと見、目のハイライトや口元が修正されたのでしょうか。
明るいガールらしさが表され、どこかの商品よりも素晴らしい笑顔です!!
20160226165907a5f.jpeg
…これはコレで、私は気に入っていますけど。
20160226165541473.jpeg
それにしても、期待していた以上のフィギュアです。
普通に鑑賞する分には、市販のものと大差ないクオリティに感じます。
ただ細かく見れば、色塗りが微妙なところもあります。
20160226165950ab4.jpeg
こんな色移りも見かけられるかもしれません。
私は特に気にしてはいないので、現状維持のままにします。
その道の方ならば、このくらい簡単に修正できそうです。
20160226170025863.jpeg
総合的には、とても満足のいく出来栄えです。
表情を更に向上させている点が好印象で、
ガール好きには、納得できるフィギュアだと思えます。

この記事を眺めて興味の出た方は、
上記のサイトを参考に、ゲーセンへ出向いてはいかがでしょうか。
もちろん、ネットオークションなどで入手する、という方法もあります。
ただ近年のゲーセン閉店ラッシュを見ていると、
私個人は、ゲーセンでゲットしてほしいのが本望、かもしれません。
20160226170101285.jpeg
景品獲得までは、なかなか長い道のりになるかと思います。
しかし入手できた際には、
その苦労を吹っ飛ばすくらいの、大きな喜びがあるでしょう。
ガールのクオリティも相まって、それはかなり巨大なものになります。
ぜひ挑戦して、獲得を目指してください!


おまけ。
dote_dmg.gif
ドット絵も久々。

FC2Ad